特定商取引法に基づく表示を記載しよう!

特定商取引法に基づく表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonで大口出品するには、
この「特定商取引法に基づく表記」が必須になります。

この特定商取引法に基づく表記がされていないと販売出来ません。
この特定商取引法に基づく表示はAmazonに限らず、
インターネット上で販売する際には必要な表示です。

詳しくはこちらも参考にしてください。

特定商取引法に基づく表示って何?

特定商取引法に基づく表記というのは、
通信販売をする上で、「消費者を守るため」に事業者に課せられた法律です。

通信販売というのは、
店舗などと比べるとお客様に実態が見えづらいので、
法律で表示を義務化されたものです。

個人であろうと、副業であろうと、
Amazonで販売を繰り返しする以上、
「事業者」という立ち位置になる為、
「特定商取引法に基づく表記」が必ず必要になってきます。

これは法律も関わってくる事なので、
いい加減な内容ではなく、しっかりとした内容を記載しましょう。

特定商取引法に基づく表示って何を記載したらいいの?

何を表示したらよいかは全てAmazonが公開して教えてくれています。

特定商取引法に基づく表示に記載する内容
  • 販売業者名:
    • 大口・法人出品者:登記簿上の名称
    • 個人出品者: 戸籍上の氏名または商業登記簿に記載された商号
  • お問い合わせ先電話番号: 消費者からの問い合わせ対応等のための電話番号
  • 住所: 現に事業活動をしている住所(私書箱等は不可)。建物の名前や部屋番号等も正確に表示する必要があります。また、個人出品者についても、事業所の所在地を表示する必要があります。事業を行っている場所が自宅である場合でも、例外ではありません。
  • 運営責任者名: 出品に関する業務の責任者の戸籍上の氏名(法人の場合、法人を代表する権限を有する者でなくても可)
  • 店舗名: 当サイトにおける出品者の店舗名
  • 許認可情報: 法令上表示が義務付けられている許認可/登録/届け出の種類と許認可/登録/届け出番号

引用:特定商取引法及びその他の法令に基づく表示

こちらが必ず表示が必要な内容になります。

  • 販売業者名:
  • お問い合わせ先電話番号:
  • 住所:
  • 運営責任者名:
  • 店舗名:
  • (許認可情報):

こちらをメモ帳か何かにメモをしてください。
(今から使います。)

Amazon上の登録情報を確認しよう!

特定商取引法に基づく表示は、
Amazonに登録してある情報と同じ内容である必要があります。

違っていたりするとAmazonから注意が入ったり、
下手したらアカウントリスクにもなりかねないので必ずAmazonに登録された情報と同じものにしておくと良いでしょう。

では、まずAmazonに登録されている情報を確認します。

  • Amazonセラーセントラルにログインします。
  • 画面右上の「設定」→ 「出品用アカウント情報」をクリック
    Amazon設定-出品用アカウント情報
  • 画面左上の「出品者プロフィール」をクリックしてください。
    出品者プロフィール
  • 出品者の情報が表示されるので、必要な部分をコピーして先ほどのメモに記載してください。出品者プロフィール詳細特定商取引法に基づく表示に必要な事項が全て揃ったら、
    次は実際に特定商取引法に基づく表示を設定していきましょう。

「特定商取引法に基づく表示」の記載方法は?

  • Amazonセラーセントラルにログインします。
  • 画面右上から「設定」 → 「情報・ポリシー」をクリック
    情報・ポリシー
  • 「出品者情報」の枠の中に先ほどメモ帳に記載した内容を貼りつけて保存してください。
    Amazon出品者情報

【出品者情報に記載する内容】
以下の内容を必要事項を埋めて記入

 

  • 販売業者名:
  • お問い合わせ先電話番号:
  • 住所:
  • 運営責任者名:
  • 店舗名:
  • (許認可情報):
  • 「保存」をクリック
  • たったこれだけの内容で「特定商取引法に基づく表示」の記載は完了です。

    注意事項

    「特定商取引法に基づく表示」の記載は法律で決まっている事です。
    必ず記載する必要があります。

    必ず記載しましょう。

    また、適当な内容を表示していると、
    バレたらAmazonからアカウント凍結というリスクもあるので、
    しっかりとした内容を表示するように心がけましょう!

    この記事が少しでも役に立ったと思ったら応援クリックをお願い致します。

     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

     にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ


    ▼おすすめの無料教材▼

    今なら登録者全員に1万円プレゼント

    次世代起業家育成セミナー

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です