インターネットビジネスの初期費用・初期資金の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットビジネスを始める上で、
ビジネスである以上、最低限の資金は必要になってきます。

しかし、インターネットビジネスを始める人の多くが、

「お金を稼ぎたい」

と、考えて始める方が多いと思います。

更に言えば、
「お金が無いから、お金を稼ぎたい」
という方も多いのではないでしょうか。

そんな状態で、
「初期費用」とか「初期資金」が必要と言われても、
なかなか一歩を踏み出しづらいのではないかと思います。

そんな方の為に、
資金0円からでもインターネットビジネスを始める方法をご紹介したいと思います。

インターネットビジネスはほぼ0円の無料で始める事も出来ますが、
ただ0円で始めるよりはやはり資金があった方が稼ぎやすくなりスピードが加速する事は間違いありません。

その為、まずは初期費用・初期資金を稼ぐ方法をご紹介したいと思います。
今からインターネットビジネスをはじめようと考えている方は、
今すぐ、実践して0円から成功への一歩を踏み出してみてください。

0円から初期費用・初期資金を用意する前に無駄を排除する

まずは稼ぎたい気持ちいっぱいだと思いますが、
確実に成功するための準備を行いましょう。 

稼ぐことばかり教えて、
実際にはそれ以上に大切と言えるくらいの基本をおろそかにしている方が多いので、
基本となる「無駄を排除する」事はしっかりと意識していきましょう。

これは今後、ビジネスをしていく上でもとても大切な概念です。
めんどくさいと思わずにしっかりと実践しましょう。

無駄な支出を無くす!

お金を増やすことよりも支出を減らすという事を優先させましょう。
増やすには時間が掛かりますが、減らすことは今すぐに出来ます。

そして支出を減らすことが出来れば、結果、お金は増えます。

そして、今後ビジネスをしていく上で、
「支出 < 収入」になれば赤字になって失敗する事はありません。

支出が多ければ、その分稼がないといけない金額も多くなってしまいます。

どのような支出を減らすかと言いますが、
自分が無駄と思うものはもちろんすべてですが、
稼ぐまでは我慢できるものはすべて減らしてしまいましょう。

また、必要と思ったものでも、
グレードダウンするなどして支出を減らすなども検討しましょう。
(普通車に乗っている ⇒ 稼ぐまでは軽自動車に変える。車代、保険代、ガソリン代等諸々安くなる。)

それで稼いだらまた欲しいものを買うなりすればよいと思います。
正直、この無駄を減らすという事が出来ないと、
ビジネスをはじめてからも失敗をする可能性が高くなります。

もしどのような無駄があるか分からない方は、
家計簿、お小遣い帳を付けて、自分の使っているお金が本当に必要か見直してみてください。

真剣に稼ぐ気になれば、
半年もあれば稼げるようになってきます。

それなので贅沢なものを我慢したとしても、
たった半年我慢すれば、半年後には逆に余裕を持って買ったりできるようになると思います。

お金が無い頃に贅沢をして苦しむのではなく、
お金に本当に余裕が出てから、どうしても欲しければその時にまた買えばよいと思います。

無駄な時間を排除する

稼げるまでは特に無駄な時間は減らしましょう。

これは特に徹底してください。
最初の頃は1日のライフワークをすべて紙に書き出してみると良いです。

改めて見直してみると、
無駄がかなり多いと思います。

例えば、
・朝、起きてからボーっとしている時間
・ダラダラと仕事して残業している時間
・テレビを見ている時間
・ゲームをしている時間
・お酒を飲んでいる時間
・スマホでネットサーフィンしている時間
・Youtubeを見ている時間

もちろんすべてが無駄とは言いませんが、
稼いで結果を出すまでは我慢できるものや無駄と思えるものは極力減らしましょう。

人間みな365日24時間という時間は変わりません。
成功している方は時間を有効活用しています。
そして、うまくいっていない方は時間を無駄に使っている事が多いです。

成功するまでは成功するための時間の使い方をしましょう。

また無駄な時間を減らすだけでなく、
時間効率をよくする事も常に意識をしていきましょう。

インターネットビジネスの初期費用・初期資金を稼ぐ方法

では、実際に初期費用・初期資金を稼ぐ方法を紹介していきます。

アルバイトで稼ぐ

なんだ…そんな事かと思うかもしれませんが、
稼げないうちに資金を稼ぐためには一番堅実な方法です。

会社等が副業が禁止ではない方には一番おすすめの方法です。
(インターネットビジネスがうまくいかなくてもアルバイト代分の収入は増えますしね。)

インターネットビジネスの初期に必要な資金はそれほど多くありません。
10万円もあればひとまずは足りると思います。

仕事帰りや早朝、夜中、土日などにアルバイトをすれば、
数ヶ月で10万円程度は稼げると思います。

先ほどもお伝えしたように「支出 < 収入」であれば赤字になる事は絶対にありません。
インターネットビジネスで稼げないうちは、
アルバイトなどで確実に稼ぎながら赤字にならないようにする事も大切です。

一点だけ注意してほしいのは、
アルバイトが忙しくなりすぎて、
インターネットビジネスが全く進まないのでは意味がなくなってしまうので、
そのあたりのバランス感だけは意識して資金稼ぎをしてください。

アルバイトで稼ぐというのは一番堅実な方法なのでおすすめな方法ではありますが、
会社が副業禁止でアルバイトなんてバレたらクビになるから出来ない・・・
という方もいらっしゃると思います。

そんな方は以下の2つがおすすめです。

不用品を販売する

これはアルバイトをする方にも併用する事をおすすめします。

あなたの家や実家にある不用品を販売してしまいましょう。

販売先は、
ヤフオク(ネットオークション)、メルカリ(フリマアプリ)、Amazon、フリーマーケットなどになると思いますが、
今までに一度もこういった所で不用品を販売したことが無い方は、

  • インターネットでモノが売れるという実感を得る事ができる。
  • Amazon、ヤフオク、メルカリなどのインターネット上の操作になれることが出来る。
  • お客様とのやり取りを経験する事が出来る。
  • ビジネスがどういったものかの概要を実体験できる。

このような事が実体験として体験できるのでとてもおすすめです。

不用品を販売するという事は、
あなたが販売者(オーナー)として、購入者(お客様)に商品を売る行為です。

不用品販売といえど、ビジネスの一環なのです。

初期費用・初期資金を稼ぎながらビジネス経験が出来るのです。

売れるの?どんなものを売ったらいいの?

基本的にはほとんどのものが売れます。
ただ、中にはもちろん売れないものも出たりします。

これも一つのビジネスだと考えて
「どんなものが売れるか?」
「どうしたら買ってくれるか?」
なども考えながら不用品販売をしてみてください。

どんなものを売ったらいいのかと言えば、
あなたがいらないものはもちろんの事ながら、
稼ぐまでは我慢できるものは一旦すべて売ってしまう事もおすすめです。

そうする事で絶対に稼いでまた買いたい!という向上心にもつながります。

不用品販売と考えるのではなく、
生活する上で絶対に必要なもの以外はすべて売ってしまうくらいのつもりではじめるのが良いかもしれません。

【売るもの例】
・ゲーム
・DVD/HDDプレイヤー
・音楽プレイヤー
・テレビ
・着なくなった服
・マンガ
・本、CD、DVD
・使っていない化粧品
・自転車
・ぬいぐるみ
・趣味で集めていたもの

実際にどんなものが売っているかヤフオクやメルカリなどで見てみるのも良いと思います。

販売商品参考

このように様々な商品が販売されています。
あなたにとっていらないものでも欲しいという方も多いので、
どんどん出品して初期費用・初期資金を稼ぎましょう。

アフィリエイトASPのセルフバックで稼ぐ

もう1つ簡単に初期費用・初期資金を稼ぐ方法があります。

それはセルフバックで稼ぐ方法です。

【セルフバックとは】
各企業(広告主)が提供している商品やサービスを、
自分で購入・申し込みをすると、
自分自身にアフィリエイト報酬が入るサービス

A8セルフバック

なんで、そんな方法でお金がもらえるの?
怪しいんじゃないの?って思うと思います。

怪しいサービスではないので安心してください!
・・・なんて言っても簡単に信用出来ないですよね!?

ただ、本当に怪しいものではありません。

分かりやすく言いますと、
ショッピングセンターなどにいくと、
子供の英語教材とかウォーターサーバーや太陽光など様々なイベントをやっていたりしますよね?

その時に、お客様を少しでも引き付けようと、
子供が楽しめるイベントをやっていたり、
お菓子をくれたり、おもちゃをくれたりとかってありますよね?

あれと似たようなものです。

企業はお客様を集めるために、広告費を使って人を集めたいのです。
その為、企業(各広告主)が申し込んでくれたらお金を払いますよ!というようなサービスです。

例えば、クレジットカードの申し込みをすると数千円~数万円もらえます。
(申し込みをするだけで全く使わなくてももらえます。)

企業側としては100人申し込んでくれたとして、
90人が申し込みだけして全く使わなくても、
10人の方がしっかりと使ってくれたら、最終的にメリットがあるから、
お客様集めのためにこのようなサービスをしているのです。

企業はもし採算が合わなければ広告を止めるだけです。

だから企業もメリットがあってやっているサービスですし、
申し込みをするあなたもメリットがあるサービスなのです。

こういった事も実践しながらビジネス視点でも考えながらやると良いと思いますよ。
(「どうやってこの会社は稼ぐんだろう?」と考えながら申し込むみたいな感じで。)

それなので決してセルフサービスは怪しいサービスではないので安心してください。

実際にセルフバックに申し込んでみよう

  • A8のサイトを開きます。
  • 「無料会員登録(アフィリエイトをはじめてみる)」から無料会員登録をします。
  • 登録完了したらログインをして、「セルフバック」をクリック
  • セルフバックのページに移行したら、気になるサービスをチェックして、
    申し込む商品が決まったら「セルフバックを行う」より各社サイトでお申込みする。
    セルフバックをお申込み

あまり単価が低いものは資金稼ぎに役立たないのと、
購入系のセルフバックは資金稼ぎじゃなくて出費に繋がってしまうので、
出来る限り、「お申込み系」で資金稼ぎしましょう。

  【お申込み系一例】

  • クレジットカード
  • FX口座開設
  • 仮想通過口座開設
  • 保険相談
  • 投資相談
  • 資料請求
  • 無料見積もり
【注意点】

特に面談や電話が掛かって来た際などは、
企業側もお金を支払う以上、あなたをお客様にしたいので営業をしてきます。
魅力的な内容だったとしても本当に必要なもの以外は申し込みしないようにしましょう。
(本末転倒にならないように気を付けてくださいね。)

クレジットカードは同時に複数社にお申込みするのはやめましょう。
1か月に2~3社程度にしておきましょう。

これをしっかりと実践すれば数万円くらいは稼ぐ事が出来ます。

但し、入金されてくるまでに少し時間(翌月~翌々月末)が掛かるので、
余裕を持ってお申し込みをしましょう。

まとめ

まずは必ず「無駄の排除」から行いましょう。
無駄を排除した上で、アルバイト、不用品販売、セルフバックで初期費用・初期資金を稼いでください。

これらを実践すれば数十万円の資金を稼ぐ事が出来るので、
インターネットビジネスを始める上では、
ひとまず十分とも言えます。

初期費用を稼ぎながら、
事前に進めれる準備はどんどんしていきましょう。
(例:知識を付ける、ブログを作る、リサーチ作業をしておく等)

それで、実際に上記の方法で稼いだお金が入金されて来たら、
一気にスタートダッシュが出来るように頑張っていきましょう。

初期費用を稼ぐ努力が出来たあなたであれば、
必ず、次の一歩も踏み出せるはずです。

一緒に頑張っていきましょう!

この記事が少しでも役に立ったと思ったら応援クリックをお願い致します。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ


▼おすすめの無料教材▼

今なら登録者全員に1万円プレゼント

次世代起業家育成セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です