【食品せどり】もともと消費期限が短い商品をFBA納品する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AmazonのFBA出品では、
消費期限が60日以上あるものしか出品をする事が出来ません。

しかし、商品によっては、
もともと消費期限が短い商品ものもあります。

そんなもともと消費期限が短い商品を納品する方法をご紹介いたします。

いつまでの消費期限なら大丈夫?

基本的には消費期限が60日以上あるものがFBA納品できます。
申請をすれば30日以上あるものもFBA納品する事が出来ます。

要期限管理商品-消費期限申請

じゃぁ、それ以下のもっと消費期限が短い商品はAmazonでは出品できないの?と思うかもしれませんが、
そういった方でも自己配送であれば出品をする事が可能です。

私もやった事はありませんが、
自宅等の近くに、
人気のケーキ屋さんや和菓子屋さんがある場合は、
自己配送でケーキせどり、和菓子せどりなんて事も出来るかもしれませんね(笑)

ケーキせどり、和菓子せどり

 

話がずれてしまったので戻しますが、
もともと消費期限が短い商品をFBA納品する方法をご紹介いたします。

 

もともと消費期限が短い商品をFBA納品するための申請方法

事前申請が必要な場合

製造日から消費期限までの期間が90日以下の商品で、
FC(Amazon倉庫)受領時に30日以上の消費期限までの残存日数がある食品

※上記でも記載しましたがそれ以下の消費期限の商品に関しては自己配送で出品しましょう。

申請のタイミング

その商品をFBAで始めて納品される前に1度のみ申請が必要です。
ASINごとに申請が必要なので、複数のASINで出品予定の商品があれば事前に一括で申請をしてしまいましょう。

申請方法

まずはこちらのエクセルをダウンロードします。

申請用のエクセルフォーマット
http://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/FBA_short_datelot_application.xlsx

赤枠部分に例が記載してあるので、
その例に沿って必要項目を入力して保存してください。

消費期限申請フォーマット

メールで申請を送る

申請用のエクセルフォーマットを添付してメールを送ります。

 

【メール送信先】[email protected]
【メールタイトル】FBA短賞味期限 事前申請  (←タイトルは決められているので必ずこのメール件名にして送ってください。)
【メール内容】申請用エクセルフォーマットを添付の上、申請の旨を連絡してください。(マナーのあるメールを送りましょう。)

申請許可の連絡を待つ

メールを送信したら、
Amazonから申請許可の連絡が来るのを待ちましょう。

「5営業日以内に設定を完了して返信」される事になっているので、
連絡が来るのを待ちましょう!

それまでは納品する事が出来ませんので納品しないように注意しましょう。

さいごに

たったこれだけの申請を行うだけで、
30日以上の消費期限が短い商品でも納品できるようになりますし、
30日以上販売期間が延びます。

食品は消費期限が切れてしまうと、
不良在庫になってしまうので、
少しでも販売期間が長くなるのはそういったリスクを避ける事が出来ます。

また、こういった面倒な作業は他のライバルセラーが申請しなかったりするので、
そういった商品はチャンスな場合もあるので、
条件に合う商品は積極的に申請を行っていきましょう。

この記事が少しでも役に立ったと思ったら応援クリックをお願い致します。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ


▼おすすめの無料教材▼

今なら登録者全員に1万円プレゼント

次世代起業家育成セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です