せどりは儲かるの?もう儲からない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せどりは儲かるの?って思っている方は多いと思います。

間違いなく言える事は今でもせどりは稼げます。
そして、今後もしばらくはなくなる事は無いビジネスです。

ただ、ライバルが多くなってきていて、
昔と比べると稼げにくくなっているのは事実だと思います。

ただ、どれだけライバルが増えても稼げる人は稼げるし、
稼げない人は稼げないというのがビジネスだと思います。

ただ、私はせどりはしっかりとやれば、
まだしばらくは稼ぎ続けれると思っています。

せどりが稼ぎ続けれる理由

モノの流通がなくなる事は無い

せどりというのは物販と言われるビジネスです。
明日からモノの流通が全くなくなるという事は考えづらいです。

それなので多少稼げにくくなったりする事はあるかもしれませんが、
稼げなくなることはほとんどあり得ないと思います。

今までも、

ヤフオク > メルカリ > Amazon

などと販売経路は変わったりしていても、
副業でモノの流通はずっと以前から行われています。

それにヤフオクなどでも以前と比べると稼げにくくなったと言われていますが、
今でもヤフオクで稼いでいる方もいます。

せどりも今後もまだしばらくは稼ぎ続ける事は可能だと思います。
ただ、ライバルが増えている事は間違いないので、
常に学んだり努力して向上していくくらいの気持ちで取り組む必要があると思います。

Amazonの売上が伸びている

正確な流通額は公表していないですが、
いまでもAmazonは右肩上がりに伸びて来ていると言われています。

2017年には1.1兆円の売上を超えたと言われており、
そのうちの30~40%が一般セラーの売上と言われています。
(それ以外の60~70%はAmazonの売上です。)

1.1兆円の30%として約3000億円の市場があるのです。
30000人のセラーがいたとしても一人当たり1000万円(月商100万円)。
300000人のセラーがいたとしても一人当たり100万円(月商10万円)。

正確な数字を公表している訳ではないので、
憶測でしかないですが、
実際にAmazonで販売している身としては、
Amazonの売れ行きはすごくまだまだ可能性がある市場だと思います。
(真剣にやれば副業でも1日10万円の売上などは全然可能です。それくらいAmazonは販売力があります。)

 

情報・環境が整っている

以前と比べて、
情報も環境もしっかりと整ってきています。

これはライバルが増える事にも繋がるのは確かですが、
あなた自身も稼ぎやすくなっている事も間違いありません。

そこでライバルに差をつける努力をしていけば稼いでいく事は可能です。

実際に「せどりはもう稼げなくなった!」という話は以前から言われています。
ただ、それはしっかりと学ばずに稼げなかった人の言い訳のような気がします。

実際に、ちゃんとやれば稼いでいる方は数多くいます。

もちろん努力せずに楽ばかりしようとする方は稼げなくなっているかもしれません。
正しいやり方でやれば今でも稼ぐ事は可能です。

せどりで稼ぐために・・・

せどりで稼ぐためにはいくつかのポイントがあります。
いくつかポイントをご紹介いたします。

売れる商品のみを仕入れる

これ普通だとそんなの難しいでしょ?って思う事だと思いますが、
せどりに関しては、仕入れる前に売れる商品を知る事が出来ます。
(もちろんリサーチ力は必要です。)

その為には「リサーチ力」をしっかりとつけて、
売れる商品のみを仕入れる事が出来るようになれば、
ほぼ失敗する事がなくなります。

その為に、リサーチの基準を明確に決める必要があります。
そういった基準をしっかりと作れば売れ残るリスクも少なくなり、
確実に利益を積み上げていく事が可能になります。

リサーチについてこのブログでも紹介していきますので、
しっかりとリサーチ力を身に着けていってください。

利益額と利益率にとらわれ過ぎない

ここだけにとらわれてしまうと失敗にもつながります。

例えば、
1年間に1個しか売れないけど利益率50%の商品
1か月に何十個も売れる利益率20%の商品

利益率や利益額だけを見ていると前者の商品を仕入れてしまいます。
しかし、そうすると1年間は仕入資金を寝かす事になってしまいます。
(これがしっかりと理解できる方は稼ぎやすいと思います。)

それであれば確実に売り切れる利益率20%の商品を購入した方が、
資金を着実に増やしていく事が出来ます。

その為、利益額ではなく回転率というのを意識する事によって、
資金繰りも楽になり利益を積み上げていく事が出来るようになります。

資金管理を徹底する

せどりで失敗する方の多くが資金管理を曖昧にしてしまい、
仕入資金がショートして失敗してしまうという事があります。

仕入資金をしっかりと管理していく事で資金ショートする事がなくなります。
しっかりと資金管理を行っていきましょう。

せどりに限らず、ビジネスをしていく上で、
資金繰り・キャッシュフローはしっかりと考えていく必要があると思います。

安く安定して仕入れる事が出来る仕入元を確保する

せどりを始めたころは仕入元も少ないと思います。
しかし、続けていく事によって仕入元を増やしていく事が出来ます。

こうやって少しずつ仕入元を増やしていく事で、
長く稼ぎ続けていく事が出来るようになります。

これらをのポイントをしっかりと押さえていけば稼ぐ事が出来るようになります。

まとめ

せどりは「高回転で売れる商品」「安く安定して仕入れて」「売れば」利益を積み上げていく事が出来ます。
あとは「資金繰り」に注意すれば稼げます!

この4点を徹底して意識していけば、
ライバルが増えたとしてもまだまだ稼げるビジネスだと思います。

ただライバルが増えてきているのは間違いないので、
あなた自身が努力して、学んで成長していく必要はあると思います。

これらのポイントをしっかりと意識して、
せどりに取り組んでいきましょう!

この記事が少しでも役に立ったと思ったら応援クリックをお願い致します。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ


▼おすすめの無料教材▼

今なら登録者全員に1万円プレゼント

次世代起業家育成セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください