インターネットビジネスする上でおすすめの銀行口座とは?メリット・デメリットをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットビジネスをする上で、
報酬を受け取ったりするのに銀行口座が必ず必要になります。

個人でいつも使っている銀行通帳と一緒にしてしまう方がいますが、
ビジネスとしてやる以上、確定申告等が必要になるので、
プライベート用と仕事用を分ける事をおすすめします。

分ける事によってお金の管理がしやすくなります。

おすすめの銀行はインターネットバンクと言われる、
ネット上で完結できるネットバンクです。

ネットバンクのメリットとは?

メリットをご紹介いたします。

振込の手間が省ける

通常の銀行では、
わざわざ銀行やATMに行って振込をしなければいけません。

しかもATMとかって並んでいることが結構多いので、
待たされる時間って無駄なんですよね。

しかし、ネット銀行であればパソコンかスマホがあれば24時間いつでも振込をすることが出来ます。
もちろん並んでまったりする必要もありません。

また、毎月の一定額の支払いがある場合は、
自動で支払いをするように設定する事も可能になります。

手数料を安く抑える事ができる

ビジネスが軌道に乗ってくると、
振込手数料も引き出し手数料もバカになりません。

毎回毎回、数百円の手数料でも回数が多くなれば年間にしたら結構な金額になります。

ネットバンクは通常の銀行に比べると手数料が安いです。

私が持っている信用金庫の振込手数料は500円近くしますが、
ネットバンクであれば150円~250円くらいになります。

半額以下です。

例えば、仕入れや外注費などで毎月10回以上振り込むようになると、
数千円レベルで差が出てきます。

それに振込に行く時間などを比べると毎月数万円レベルの違いともいえるかもしれません。

いつでも入出金確認ができます

通常の銀行であれば、
通帳記帳をしないと入出金の確認が出来ない事が多いですが、
ネットバンクであればログインをすればいつでも入出金確認する事が出来ます。

そのため、わざわざ通帳記入をしにいく手間が減ります。

会計士さんとのやり取りもスムーズに行いやすくなります。

入金が早くなったり手数料が安くなったりする場合がある

ASPなどによってはネットバンクだと入金が早くなったり、
入金手数料が安くなったりすることもあります。

それだけでも資金繰りが良くなったり、
無駄な手数料を払わなく済むようになります。

金利が高い

金利が通常の銀行と比べると高くなっています。

とは言っても、今の時代はそれほど金利が高い訳ではないので、
あまり期待しすぎないでくださいね。

 

このようなメリットあります。
ネットビジネスをする上ではお得ですし、
時間効率等も考えるとネットバンクはとてもおすすめです。

ネットバンクのデメリットとは?

もちろんデメリットも多少あります。
デメリットについてご紹介します。

銀行との関係値を作りづらい

法人などでビジネスをしていく際には、
銀行などで大きな金額を借り入れしたりすることもあります。

そんな時に会社の近くにある銀行などであれば担当者と関係値を築くことが出来ます。
会社の実態を見てもらえるので信用という面でも強いです。

大きな金額の融資を考えている方はお近くの銀行をメインバンク、
ネット銀行をサブバンクとするのがおすすめです。

とは言っても、ネットバンクも融資などもしていますし、
一定の実績があれば信用もしてもらえると思いますので、
そこまで気にする必要もないかもしれません。

ID、パスワードを忘れると一時的に使えなくなる

これはセキュリティを考えたら当然なので、
デメリットとしてあげましたが、しょうがないと思います。

IDとパスワードを忘れないようにすればデメリットにもなりません。

パソコンに疎い方だと使いづらい(?)

パソコンに疎い方だと多少使いづらいかもしれません。

ただ、インターネットビジネスで稼いでいこうと思うのであれば、
その程度を使えるようになれないのであればそもそも稼ぐ事が難しいと思います。

慣れるまでは大変かもしれませんが、
慣れたらめちゃくちゃ簡単です。

習うより慣れよという感じなのでたいしたデメリットになりません。

ネットバンクはセキュリティは大丈夫?

インターネットバンクはセキュリティは強固に作られています。

もちろん完ぺきと言えるかは分かりませんが、
基本的に万が一の事があっても「過失が無ければ補てん」されます。

最終的には自己責任となりますが、
私は10年近くネットバンクを使っていますが、
セキュリティに不安を感じた事はほとんどありません。

逆にどんどん強固になって言っているという感じです。

ただ、強固になるのは安心ではあるのですが年々、強固になる代わりに多少使いづらくなっています。
(これは通常の銀行でもそうですよね。大きな金額を引き出す際には身分証の提出を求められたりするようになったり時間が掛かるようになったり。)

これは通常の銀行でも同じ事が言えますが、
100%完ぺきか?と言われると分かりませんが、
今まで使っていて問題になった事は無いので、
セキュリティは現状は十分といえるレベルかな思います。

おすすめの銀行口座とは?

最近では様々な銀行がネット口座を作れるようになってきましたが、
おすすめのネットバンクは楽天銀行ジャパンネット銀行です。

楽天銀行は以前はイーバンクというネット銀行でしたが、
楽天が子会社化して楽天銀行となりました。
通販モール最大手の楽天の子会社です。

インターネットバンクとしては一番利用ユーザーも多く、
一番有名なので口座を開設しておくことをおすすめします。

 

ジャパンネット銀行はYahooの連結子会社です。
ヤフオクやYahooショッピングに出店する際などにとても役立つので、
ネットビジネスで物販などをやる予定の方は作っておくことをおすすめします。

 

楽天銀行とジャパンネット銀行は1つずつ口座を開設しておくと良いでしょう。
どちらをメインとして活用して、どちらかをサブとして活用されると良いと思います。

この2つはネットビジネスをする上で作っておいて損はないので、
ネットバンク口座を作っておくことをおすすめいたします。

この記事が少しでも役に立ったと思ったら応援クリックをお願い致します。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ


▼おすすめの無料教材▼

今なら登録者全員に1万円プレゼント

次世代起業家育成セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください