Amazonで評価をもらって満足するな!もっと評価を高める方法!

Amazonのお客様の評価をもっと高める方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonではセラーを評価する★5段階での評価があります。
特に新規販売開始したセラーにとってはこの評価はとても大切です。

その大切な評価ですが、
評価をもらう事には真剣に評価をもらうけど、
評価をもらったらそれ以降はほったらかしというセラーをよくみます。

それでは実際にとてももったいないです。

評価について考えてみよう

Amazonの評価は購入者の協力によってはじめて書いてもらう事が出来ます。
購入者にメリットがあるかと言えば、
基本的にはメリットはありません。

基本的に無償でセラーを評価する事に協力してくれています。
わざわざセラーの為に時間を使ってくれているのです。

ダメセラーの典型

いわゆるクレクレ君です。

自分の評価はくれくれと言うくせに、
お客様が無償で時間を使ってくれたにも関わらず、
評価をしてコメント書いてくれたにも関わらず、ありがとうございますの一言もなくスルーします。

お客様がそこまで考えているかは分かりませんが、
ただ客観的に見て、こんなセラーから「また、次に買いたい」と思うでしょうか?

私であれば買いたいとは思いません。

ただ、Amazonの仕組み上、
知らず知らずのうちにそれでも買ってしまうという事はあるかもしれませんが、
やはり気持ちの良いものではありません。

評価にはお礼コメントをしよう

Amazonには評価にコメントを付ける機能があります。

やり方は以下で紹介しますが、
必ずコメントにお礼をするようにしましょう。

実質、これをやっているセラーは1割~2割程度の気がします。

「他の人がやっていないなら自分がやらない・・・」という人もいるかもしれませんが、

私からすると
「他の人がやっていないけどお客様が見る所だし、見られた時にどう考えても印象が良くなるからやろう!」
と考えています。

そして、やっているセラーは基本的に高評価率が高い気がします。

全く同じような価格等のセラーだった時にどちらを選ぶかと言うときに、
こういったものが差をつける要素になってくると思います。

実際に私はこれをやっているからかは分かりませんが、
「また購入しました」というようなコメントをもらう事が多い気がします。

でも自分でもそうですが、
購入して評価を付けてスルーをされた販売者と、
評価を付けてちゃんとコメントしてくれた販売者であればコメントしてくれた販売者を選びます。

特に同じ商品を何度も販売し続けるのであれば、
そうした販売者を選ばれる可能性は特に高くなると思います。

いくらインターネットと言えど、
画面の向こう側にちゃんと対応してくれる人がいると感じる事が出来ると、
購入率は高まりますよね。

インターネットだし、顔も見えないから商品だけ売っておけば良いというマインドでは、
徐々にそういった気持ちがお客様に感じ取られてしまうのかなと思います。

Amazonの評価へのお礼コメントの仕方

では、実際にコメントの仕方についてご紹介いたします。

  • セラーセントラルにログインします。
  • 「パフォーマンス」 → 「評価」をクリックします。
    Amazon評価
  • 評価一覧が表示されるので、
    対象の評価の「返答する」をクリックします。
    Amazon評価
  • 「返答を入力」にコメントを入力して「送信」をクリック
    Amazon評価入力

これで評価にコメントをする事が出来るようになります。

もし悪い評価をもらった時はどうするの?

時には自分が想定もしないような悪い評価をもらう時もあると思います。

明らかに不当な評価をもらった時は、
まずはこちらを試してみてください。

Amazonで評価の削除依頼する方法(裏技付き)

こちらの方法を試しても、
評価を削除出来ない時は、
評価に丁寧なコメントを返すことをおすすめ致します。

評価はお客様に悪い評価も良い評価も見られています。
良い評価だけコメントをして、悪い評価にはコメントをしない出品者がいますが、
それはやめた方が良いです。

悪い評価に対して、
真摯に対応する姿は、
案外、高評価を得る事が出来ます。

「悪い評価を付けられてるけど、ちゃんと対応している」と思ってもらえたり、
「これって単純に購入者の思い込みで悪い評価してるだけで出品者はちゃんとしてるんじゃない!?」って思ってもらえる事もあります。

逆に悪い評価のお客様だけを無視する方が、
「このお店大丈夫?良い評価のお客様だけにいい顔して悪い評価の人は無視かぁ・・・」となるので、
「いざという時に、この出品者対応してくれるのかな?」と不安になるのが顧客心理だと思います。

このような理由から、
悪い評価を付けられた時の対応こそ、
優良セラーの腕の見せ所だと思います。

悪い評価を付けられたとしても、
商品を買ってくれたお客様です。

明らかに不当な評価でなければ丁寧に対応しましょう。
そうする事によって、
不満を抱いていたお客様が優良顧客に変わる可能性もあります。

そのお客様自体は優良顧客になってくれなくても、
他のお客様がその評価への対応を見て顧客になる可能性もあります。

それなので評価にはコメントをしっかりとして、
良い対応を心がけていきましょう。

さいごに

多くのセラーがお客様に評価をもらうまでは必死になってクレクレ君になっていますが、
わざわざ時間を使って評価してくれたお客様には感謝の気持ちをもって、
しっかりとお礼のコメントをしていきましょう。

そういった小さな積み重ねがお客様からの信頼を重ね
あなたの売上を大きくする事にもつながります。

たったそんな事で・・・と思うかもしれませんが、
こういった当たり前の事が出来ない方は、
他の事でも手を抜いたりして徐々にお客様からの信頼を失っている事に気が付いていません。

お客様には感謝の気持ちをもって、
出来る事をコツコツとやっていきましょう。

この記事が少しでも役に立ったと思ったら応援クリックをお願い致します。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ


▼おすすめの無料教材▼

今なら登録者全員に1万円プレゼント

次世代起業家育成セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください