副業でAmazonに会社にばれずに出品(せどり)する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前と比べると副業OKの会社も増えてきたようですが、
それでも今でも副業禁止の会社ってありますよね。

Amazonに出品してせどりで副業したいけど、
会社にバレると退職させられる可能性があるから一歩が踏み出せない・・・
という方もいらっしゃると思うので、
そんな方向けに記事を書いてみました。

会社にバレずにAmazonに出品するには?

まずはじめに、
Amazon上でのルールについて把握しておきましょう。

Amazonに出品する上で、
「特定商取引法に基づく表示」という表示をしなければいけません。

特定商取引法に基づく表示について詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

特定商取引法に基づく表示を記載しよう!

 

Amazonには特定商取引法に基づく表示が必要な為、
氏名(個人の場合)、住所等をサイト上に表示する必要があります。

その為、正直なところを言えば、
以下の2つのどちらかは最低限のリスクはあると思います。

 

  • Amazonにバレて注意、アカウント停止・削除されるリスク
  • 会社にバレて注意、減給、退職勧告等のリスク

ただ、そうは言っても、
それでもなんとかしたいと思ってこのサイトに訪れてくれていると思いますので、
少しでも可能性のある方法をご紹介したいと思います。
(但し、グレーな方法も含むので最終的な判断・責任はご自身でお願いいたします。)

家族、親族、知人に名前を借りる

これは一番王道の方法ですが、
家族・親族・知人などに頼んで名前を借りて、
その名前でAmazonに出品登録する方法です。

デメリット
  • いざという時に責任者が家族・親族・知人になる。(ただ、ほとんどそんな時はあまりありません。)
  • 税金問題が関わってくるので事前にその辺りも話しておく必要があります。

 

英語表記にする

特定商取引法に基づく表示は英語でも記載してあれば、特段おとがめはありません。(たぶんですが・・・。)
英語表記であれば簡単にバレずらくなります。

住所をバーチャルオフィスなどを借りてしまえば、
もし会社の人に名前を見つけられてもバレずに済む可能性もあります。

デメリット
  • 英語表記でも名前も住所も一緒だと一応バレる可能性は少しある。
  • バーチャルオフィスを借りる場合は少し無駄なお金が掛かる。(ただ、他にも使い道はあります。)

特定商取引法に基づく表示を記載しない

これは基本的にはAmazonの規約上はNGですが、
実際に私は最初の頃は特定商取引法に基づく表示を記載するのを忘れて、
数か月間運営していました(笑)

それでもおとがめはありませんでした。

デメリット
  • 会社にはばれないがAmazonにバレたら一発でアカウント停止もあるかも。
  • アカウント停止・削除などを食らったら不良在庫が一気に出てしまう。

さいごに

紹介した方法は基本的にはグレーな方法です。

実際に私が知っている方でも、
上記の方法で問題なく出品している方もいらっしゃいます。

ただし、本来であればしっかりと公開するのが理想ですが、
どうしても事情があって仕方が無い場合は自己責任のもと実践してみてください。

会社が副業OKになるといいですね。
副業OKになるまではバレないように工夫をするしかないですね(汗)

この記事が少しでも役に立ったと思ったら応援クリックをお願い致します。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ


▼おすすめの無料教材▼

今なら登録者全員に1万円プレゼント

次世代起業家育成セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です